2013年09月18日

感謝感謝m(__)m


昨日のブログをアップし終わった頃
メールが立て続けに数件ありました。

いずれも、前日の大会での成績を称えたものでした。


というのも。
この大会、県内では一番のメイン大会と言って良いほどの大会。
私もその為に頑張ってきました。
地元新聞紙には、各カテゴリーの上位数名が
順位と氏名がタイム付きで載ります。
今回、私の不甲斐ないタイムでも、
部門別で掲載順位に入っていたので
それを見ての『おめでとうmail to』だった訳ですが・・・


正直、拷問だと思いましたもうやだ〜(悲しい顔)

全然良いタイムじゃ無くて
全然良いレース内容にも出来てなくて
全然褒めてもらえるような成績じゃないんだけど・・・って。

勿論、メールくれた皆。
応援してくれてた人たち。
純粋に、新聞に私の名前が載るようになった!って
喜んでくれてたんだと思う・・・けれど。

ホントは、そんなタイムじゃダメなんだよって
苦しくて、悔しくて
レースから一日にあけた祝日。
号泣の日となりました。

いやぁ・・・精神的にツラかったなぁたらーっ(汗)


でも、その夜。
同じレースを走った人から

『無事にスタートラインに立てて、無事にゴールできた事を幸せだと思いましょう』

との言葉を貰って、それもそうだなと思いました。
その言葉をくれた人の知人は、あと少しの地点で倒れ、
途中リタイアとなったそうです。

レースに出るために頑張ってきたのに
急な病気で、最後のレースに出られなかった人もいるし
ゴールを目指して走ってきたのに、完走できなかった人もいる。

私自身が出来なかった事は、とても悔しいけれど
無事にスタートラインに立ち
無事にゴールゲートをくぐる事は
当たり前の事じゃないんだって思うと
少しは、自分を認めてあげられる気持ちが持てました。。。

だいぶ、落ちていたけれど
こうやって、人の言葉に救われるんだから
ホントにありがたい事です。
そういう人の中に生きられること
感謝感謝だと思う。

よっこらしょと、また起き上がって。

次に向かうのだ~手(グー)グッド(上向き矢印)

posted by たんぼ at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相当落ち込んでたのね。

私も一月半前、試合中に肉離れをしまして、途中棄権しました。気持ちがイケイケの時にぶちっとやったから、かなり悔しくて。

でもほどなくして回復してテニスも普通に出来るようになり、一安心してるとこ。

成績や自分のパフォーマンスも気になりますがやはり、体が資本だから、末永く楽しみましょ(^ー^)
Posted by チャコ at 2013年09月19日 21:11


★チャコさん★
ありがとうございますm(__)m
これまでレースが上手くいかなくても
本命レースではないから・・・と
諦めがついたものの
いざ本命レースですっこけたら
なかなか浮上できなくて(ToT)
それでも少しずつ、前向きには思えるようになったので
次に向かって、一歩ずつ前進したいと思います~

Posted by たんぼ at 2013年09月19日 21:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック